海外から輸入したペットボトルのゴミ分別

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

【広告】エイズは日本でも拡大しています。他人事ではありません。感染していないという自信がありますか?

並行輸入品のゲロルシュタイナーを1日1本愛飲しています。
当然、1日1本、ペットボトルのゴミが出るわけですが、このペットボトル、リサイクルゴミで出すべきか、それとも燃えるゴミで出すべきか・・・

日本で販売されているペットボトルであれば、ラベルにしっかりとPET1のマークが書いてあるのですが、海外から輸入されるペットボトルには記載されていません。
似たようなマークはあるものの、PET1とはどこにも書いていないのです。
どこを調べても何も書いてないので、横浜市に直接聞いてみました。

メールで質問したら、2日後に回答が来ました。
輸入品のペットボトルでも、ラベルではなく、本体にPET1のリサイクルマークがないかどうか確認して、マークがなければ燃えるゴミ、マークがあればリサイクルで出してということでした。
ラベルではなく、本体に書いてあるとは完全に予想外でした。
早速見てみると・・・

海外から輸入したペットボトル

ある!ありました!
日本のペットボトルにもついている識別マークがしっかりとありました。
いろいろな市区町村のウェブサイトで、ゴミの分別方法が書かれていますが、輸入ペットボトルに関して、どのように分別すべきか、しっかりと明記しているところはありませんでした。
色がついているペットボトルだから燃えるゴミとか、透明だからリサイクルできるとか、曖昧な判断では逆に回収業者の方に迷惑がかかってしまうので、すっきりしました。

【広告】エイズは日本でも拡大しています。他人事ではありません。感染していないという自信がありますか?