慶応義塾大学下田学生寮前の交通事故目撃者の方へ

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

【広告】エイズは日本でも拡大しています。他人事ではありません。感染していないという自信がありますか?

014年11月5日(水)7時30分頃、高田町方面から日吉駅に向かって歩いている途中、慶応義塾大学下田学生寮の前で当て逃げされました。

私は道路の左側を歩行しており、後ろから来た車(ボルボの紺色でV70)のサイドミラーと私の右腕が接触したのですが、車は時速20km程度でそのまま通りすぎて行ってしまいました。

すぐに110番通報し、ナンバー(4桁)、車種(ボルボ)、色(紺)を告げました。
地域、ひらがな部分は覚えておくことができませんでした。
※ナンバー4桁は個人情報にあたるため、掲載を控えさせていただきます。

交通事故の目撃者を探しています!(慶応義塾大学下田学生寮前)

事故当日の夕方に警察から連絡があり、車を発見することができたが、運転手は当たっていないと言っていると告げられました。

警察の方が車のサイドミラーを確認したところ、特に何かと接触した形跡を発見することはできなかったとのことでした。

接触したといってもミラーが破損するほどのスピードでは接触しておらず、私も軽い打撲程度(診断書では全治10日)でしたので、接触した形跡を発見することは難しいと思います。

港北警察署で話をした結果、ぶつかった、ぶつけてないの話は水掛け論となるため、いくらやっても無駄ということがわかりました。

現在、決定的な証拠がないため、目撃者の方を探して、証言していただくしかない状態となっています。

朝の通勤時間帯であったため、どなたか見た方がいらっしゃるのではないかと期待しております。

どんな些細な情報でもかまいません。
「見たかもしれないけど・・・」というだけでもかまいません。
事故の事実事態が消えようとしています。

お手数ですが、港北警察署交通捜査係(電話:045-546-0110)まで情報の提供をお願いいたします。

【広告】エイズは日本でも拡大しています。他人事ではありません。感染していないという自信がありますか?