台湾48時間弾丸ツアー

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

【広告】エイズは日本でも拡大しています。他人事ではありません。感染していないという自信がありますか?

男二人での台湾旅行。
とりあえず、旨いものを食べて帰ろうということで、行った場所と購入したお土産を紹介します。

まずはお土産のパイナップルケーキです。
いろんなパイナップルケーキがお土産で売っていますが、一番美味しい、誰に渡しても喜ばれると断言できるのは「佳徳糕餅」のパイナップルケーキです。
現地の人も並んでいるので間違いありません!

佳徳糕餅の行列

写真は朝8時30分頃です。
こんな朝早くから入店規制がかかっていて大行列なんです。
レジの前でもまた行列ができていて、買うまでに30分程度は時間がかかります。
台湾のお土産で何にしようかと迷ったらここで決めてください。
パイナップルケーキ以外も美味しいのですが、やっぱりパイナップルケーキが一番オススメです。

臭豆腐はどこの屋台でもみかける定番メニュー。
歩いていて「なんか臭くない!?」と思ったらこいつです。

臭豆腐

前回は臭いに引いてチャレンジできなかったのですが、今回は食べてやると思って店の前まで行きました。
でも、やっぱりお金を払う事ができませんでした。
友達が面白がって買ったので、1つわけてもらいました。
臭い通りの味です。
まずくはないんです、臭いんです。
納豆系というか、ブルーチーズというか、臭くても美味しいものってあると思うんですが、きっと臭豆腐もその仲間だと思います。
現地の人でも好き嫌いがあるみたいです。
飲み込めない、吐いてしまうと思ったんですが、気合いで飲み込みました。

「鼎泰豊(本店)ディンタイフォン」の小龍包は最高でした!
あいかわらずの美味しさです。
HISのツアーだと、前回もそうでしたが、今回もガイドさんに「鼎泰豊の本店がオススメ!でも、すごく混むよ。でも、HISの特別メニューにしておけば、すぐに案内してもらえるよ」と言われましたが、全力で「ノーセンキュー」とお断りしました。
行く時間にもよりますが、お昼の時間をうまく外せば、そんなに混んでません。
今回も11時頃に行ったら、余裕で入る事ができて、12時前には食べ終わって出てきました。
さすがに12時は並んでましたね。

鼎泰豊(本店)

で、最後。
いよいよ台湾ビールです!
「Taiwan Beer 346倉庫餐廰」との出会いは、今回の台湾旅行で一番の収穫でした。
台湾ビール工場の中にレストランがあって、その中で出来立てのビールと美味しい料理がいただけてしまいます。
ただし、工場内ですので、発見するのがちょっと難しいかもしれません。
工場は地図を見れば比較的簡単に発見できるのですが、本当に入っていいのかどうか、二の足を踏みます。
トラックが入れるようなでかい入口をちょっと進むと、遠くの方に「346」の文字が見えてきます。

346の入口

346の文字を目指して進むと、分かりやすい入口があるので、そこから正々堂々と入ってください。
レストランというよりは、工場内の空きスペースにテーブルと椅子を置いただけのような感じです。

346の店内

テーブルに案内されるので、テーブルでオーダーシートに自分で注文を書きます。
記入した紙をレジに持って行ってお金を払います。
しばらくすると料理がテーブルに運ばれてきます。
ビールは当然ピッチャー買いです!

台湾ビールをピッチャーで

どうですか、このピッチャー!
3500ccの料金なんですが、横のメモリ見たら3800ccぐらいまで入ってました。
サービス精神旺盛です。
料理も1品頼むと、かなりボリュームがあります。

一品の量はかなり多い

夜市に行って食べるのも台湾の楽しみ方の1つですが、やっぱりテーブルに座って、ゆっくりとお酒を飲むスタイルの方が落ち着きますね。

【広告】エイズは日本でも拡大しています。他人事ではありません。感染していないという自信がありますか?