自分が本当にやりたいことは何なのかを考える

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

【広告】エイズは日本でも拡大しています。他人事ではありません。感染していないという自信がありますか?

現在、R社を使って転職活動中なわけですが、毎日のように「自分が本当にやりたいことは何なのか?」ということを考えます。
ビジネスマッチングサイトの新規企画、構築、運営・・・
自分が今勤めている会社の自社サービスに関するサイトリニューアル、企画、運営・・・

大手エステ会社の物流管理システムのリニューアルと運営・・・
システムに強いWebディレクターを目指して前社を離れて5年半の歳月が流れました。
目標が達成されたので、転職活動をしているわけですが、次に本当にやりたいことは何なのかを必死に考えています。
他の会社からのスカウトもありますが、それが本当に自分が望んでいるのかもわかりません。
下手に自分を安売りしたくないので、年収のハードルもかなりあげています。
どうせ転職するなら中小企業の社長ぐらいの給料はもらいたいと思っています。
でも、それは自分がその仕事に没頭できるかどうかにかかっていると思います。
これは誰に相談しても解決できない大きな問題です。
しばらくあれやこれやと考える必要があると思うのですが、1つだけ確かなことは一緒に仕事をする人が幸せを実感できるようになって欲しいということです。
幸福感というのは人それぞれ違いますが、人をハッピーにできないのであれば、黙って今の会社で働き続けろ、それが嫌なら公務員にでもなった方がマシだと思っています。
これだけは間違いないんです。
自分が頑張れるか頑張れないかと瀬戸際に立った時、もうひと踏ん張りしたらあの人が喜んでくれるから、あの会社がハッピーになるからという目標がないと頑張れません!
お金ありきで物事を考えてると、まぁ給料がこれぐらいだからこれでいいだろう、みたいな感じでやたらと緩い位置で妥協してしまいそうです。
妥協が悪いわけじゃないですが、ギリギリの妥協じゃないとお互いにハッピーになれません。
緩いラインでの妥協はどちらかが我慢しているからです。
ということで、悶々と・・・

【広告】エイズは日本でも拡大しています。他人事ではありません。感染していないという自信がありますか?